痛みのない治療でキレイになろう|ほうれい線の原因を知る

顔のしわをとって若返り

ウーマン

ほうれい線治療おまかせナビ

若さの秘訣はここを拝見。ほうれい線は治療を行なうといいですね。目立ちにくくしてくれるのでオススメですよ!

見た目を若くする方法

人は顔にしわが出来る事で老けて見られてしまいますが、特に気になるのがおでこのしわやほうれい線のしわであり、これを取りのぞく事で雰囲気を大きく変える事ができます。ほうれい線には浅いタイプのものと深いたいぷの物があり、それぞれ原因と解消法が異なるので自分のしわの状況を知る事が大切です。浅いほうれい線は肌の表面が乾燥したりむくんだりする事が原因になる為、年齢に関係なく出来てしまうので日ごろからの保湿ケアが重要になります。浅いほうれい線を放置しておくと、次第に肌の老化が進行して深いほうれい線になってしまう可能性があるので注意が必要です。深いほうれい線の原因は、コラーゲンやエラスチン線維が減少する事で肌が劣化したり、顔の筋肉が衰える事が原因であるので改善する事が必用です。

整形によって解消する

ほうれい線を治療する方法として、自分で保湿力を高める化粧品を使用するセルフケアやマッサージと、美容整形による治療があります。美容整形によるほうれい線治療の方法にも様々あり、深さや長さなどによって方法を変えて適切な治療を行う事が大切です。コラーゲンを増やしてしわやたるみを改善する引き締めレーザーでは、一度の治療時間も30分程度で完了して腫れや痛みも無いので手軽に治療する事ができます。フェザーリフトは特殊加工された糸を使用し皮膚の引き締めを行いますが、半永久的にほうれい線のしわを改善する事ができる方法です。ヒアルロン酸を注射して表皮を持ち上げたり、美容整形によって顔全体の輪郭を整えたりする事ができるので、医師と相談して最適な治療をする事が大切です。

女性

白く凹凸のない肌に

シミやニキビ跡は、メラニン色素を熱で破壊するというレーザー治療で除去できます。精度の高いレーザーなので、シミやニキビ跡が小さくても大きくても、しっかりと除去されます。また、盛り上がったシミやニキビ跡、そしてホクロやイボなどは、肌細胞を蒸散させるCO2レーザーで除去することが可能となっています。

目元

安心、確実の美容法

メスを使わない整形としてアートメイクが人気を呼んでいます。名前から遊び感覚のメイクという印象を受けがちですが、立派な医療行為であることだけは認識しておく必要があります。また大阪ではアートメイクを行う医療機関が多く、競争になっているので、レベルが高く、費用も安価な傾向があります。

医療器具

若返り注射

アンチエイジングのため、プラセンタドリンクなどを飲んでいるのに、効果が実感できない場合には、プラセンタ注射も視野に入れてみましょう。直接身体に注入するため、即効性が期待されています。プラセンタ注射を受ける際に用心したいのが、アレルギーを起こす可能性があること、そして、献血ができなくなることです。